他店にない!究極のルイボスティー

 

 活性酸素分解(除去)酵素SODの含有量!その量はなんと!

 130,000UNIT/g


 ※1グラム中に130,000個の成分が含まれる

 市場にほとんど出回ることのない、最上級グレードです。

 

 

★他社製品との1番の違いは、「活性酸素の分解(除去)酵素SODの含有量」です。

「活性酸素の分解(除去)酵素SODの含有量」を明確にしたルイボスティーは、あまり見かけないと思います。

他社製品との1番の違いは、「活性酸素の分解(除去)酵素SODの含有量」です。

その量は1グラムあたり、130,000unitとダントツの含有量です。

 

ちなみに他と比較すると、

「赤ワインの約153倍」「レモン汁の約900倍」「ゴマの約3,820倍」

の数値が測定されています。

 

 

また、通常ルイボスティーの最上等級「スーパーグレード」は、1グラムあたり通常110,000unitですから

それを大きく上回る、ルイボスティーの中でもトップクラスの含有量です。

ルイボスティーの茶葉は、等級ごとに分けられ、一番上から  スーパーグレード ⇒ チョイス ⇒ スタンダードとなっています。

 

この等級で茶葉に違いが出てくるのが、この「活性酸素の分解(除去)酵素SODの含有量」です。

 

ルイボスティーをいろいろ検索してみると、「スーパーグレードの茶葉のみ100%使用」と表記されたルイボスティーは

いろいろありますが、大切な「活性酸素の分解(除去)酵素SODの含有量」は、あまり表記されていません。

 

 

ミネラル豊富! カフェインを含んでいない!などは、ルイボスティーである以上当然のことです!

 

 

「活性酸素の分解(除去)酵素SODの含有量」をよく確認しましょう。

 

TOPへ